カロリーオーバーブログ

2021.05.05

ダイエットのきっかけは水着が着たかった!

今から数年ほど前、スイミングスクールに通いたくてダイエットを始めました。私のイメージの中では、競泳選手の水着姿が理想だったのです。

まず、ウォーキングから始め、ランニングになりマラソンをするまでになりました。その時点で、53キロだったのですが、特に太っているというわけでもなかったため、体重はさほど変わりません。

ただ、体力がつき体がしまった気がしたので、思い切ってスイミングスクールに通いだしました。ウォーキング、ランニング、スイミングと若いからできた荒行です。

仕事の休みの日は昼食時間に合わせで、ウォーキングやスイミングに行き、空腹を紛らわしていました。体重はさほど変化がありませんでしたが、体脂肪や基礎代謝の変化がうれしくて頑張れていました。

50キロを切ったころには、ダイエットが目的で頑張っていたウォーキングやランニング、スイミングに加え筋トレも入り楽しみに変化していきました。

それぞれ同じ目標だったり、マラソン大会や記録会など一緒に頑張る仲間が出来たり、新しくダンスを始めたりと体を動かすことの楽しさを知ってしますと長続きするように思えます。さらにどうしても痩せにくかった二の腕にはパエンナキュットをつけていました。

現在、年齢とともに脂肪があっちこっちに突き出していますが、体のラインの変化を少しでも抑えたいと筋トレやストレッチを欠かさずしています。

トラックバック

トラックバックURL:

Copyright (C) karoriover.cloud-line.com All Rights Reserved.